前へ
次へ

不動産に投資して家賃収入を得たい

「家を買う」ことは一生に一度あるかないかの一大イベントです。
所帯を持つと、一生住み続けることを考えて家を購入する人が多いと思います。
賃貸より購入した方がお得だという考え方もあります。
最近読んだ投資関係の本によると、「『家を買う』ことは不動産に投資するということ」なのだそうです。
人生には予期せぬ出来事が起こりかねません。
仕事で転勤や転職、家族が増えて手狭になったり、老後は田舎で暮らすことになったり、老人ホームへ入居する等、様々な事情で家を貸したり売ったりすることも考えられます。
家を買う時は、どのくらいの価値があるのかよく考えることが大切です。
不動産を持ち、家賃収入を得て生活するのが私の希望です。
マンション、アパート、駐車場の他にシェアハウスや民泊等の需要が高まっているそうです。
空き家も年々増えています。
これらの空き家を購入してリフォームすれば何かしら活用出来るのではないでしょうか。
家賃収入を得る為に、不動産投資について本格的に勉強を始めたいと思います。

Page Top