前へ
次へ

中古マンションは不動産投資の中でも有利

人生100年時代を迎えて年金だけでは、豊かな生活するのが難しくなってきています。
そのため投資に注目する人が増えています。
投資には株や投信やFXなどがありますが、リスクもあります。
そこでおすすめしたいのが、不動産投資の中でも安定性のある中古マンションです。
中古マンションが有利なのは、定期的に収入を確保することができるからです。
中古マンションオーナーは毎月入居者から賃料を受け取ることができるので年金代わりになります。
そして中古マンションオーナーになるなら不動産投資会社に相談することです。
また中でも大都市圏のワンルームマンションのオーナーなら、未経験者でも少額の資金でも始めることができます。
それから手間のかかる入居者の募集から審査や契約と言った手続きも代わって行ってくれます。
さらにアプリをダウンロードすることで、物件の状況を確認したり確認することができます。
会社にすべて任せるだけで、後は賃料が入ってきます。

Page Top